恋愛や異性が怖い!でも恋愛したい結婚したい!ペアーズで会えない人の典型的な理由とは?

<img src=

職場に出会いがない・・・・・

男運が悪い・・・

女運が悪い・・・・・

モテない・・・・

そもそもコンプレックスあり恋愛ができない・・・・・

この国で生きている限り・・・異性の悩みが尽きないと思います・・・

 

どうせ俺なんて・・・・
どうせ私なんて・・・・
そんなのパリピや金持ちだけの世界じゃないの!?

 

そんなことはありません!!!
ペアーズの登録者はあくまでもフツーにあなたと同じ暮らしををしている一般人などがほとんどです。
運営が用意したキャストやスタッフやサクラではありません。

 

 

ペアーズで普通に出会い、普通に結婚されている方もいます。

 

 

人生の醍醐味は恋愛や結婚などの異性の交わりがほぼ80%を占めると言われています。

 

 

だからあなたが人間である以上異性との関係性は切るに切ることはできないのです。

 

 

恋愛できない理由は様々な理由があると思います。
でもほとんどはあなたの行動力のなさや、
あなたの勘違いや、身の丈に合わないことをしていることがほとんどだと思います。

 

 

 

ペアーズではやはり有名なだけあり様々な方が登録されています。

 

 

あなたも人生という道を歩いている以上80%方が生きがいにしている
恋愛をペアーズでしてみませんか?

 

 

※この記事は必ず最後まで読んでください!
これからペアーズを使用を考えている方にはかなり有益な情報を提供しております。

 

 

 

<img src=
ペアーズ会えないと判断していませんか?
我流の婚カツがうまくいかない方に必ず読んで欲しい会えない時の対処法を教えます。
ペアーズ会えないわけがない!うまくいかない原因を教えます

 

 

 

 

<img src=
総括を初めに言うと、ペアーズで恋人は作れます。
かえって、もしもペアーズで恋人を作れないのなら、
その理由はあなた自身にあるかもしれません。

 

 

 

この記事では、ペアーズにこれ程までに満足できる出会いの環境
が仕上がっているにもかかわらず恋人を作れないという人のために、
どこが間違っているのか、どこを直したら恋人を作れるのか、
ペアーズのコツなんかを丸々まとめて書いて行こうじゃありませんか。

 

 

 

この記事を読めば、これまで恋人を作れなかった方でもペアーズをマスター出来るようになるはずなので、
しっかり読んで、ふたたびトライしてみてはどうでしょうか。

 

 

 

婚カツというのは、一人の方と上手く行くノウハウを自分のものにしてしまえば、
ほとんど誰とでも上手くいくようになるもので、
そのシチュエーションまで届いてしまえば後はその中からセレクトするだけという状況になりますよ。
とにかくこの記事に余すところなくを出し切りますのでしっかり読んでくださいね!

 

 

 

<img src=
自分のケースでは、ペアーズで恋人が出来たのはリアルですが、
ストレートに言うと、本命の彼女以外にも数多くの女性と会えました。

 

 

 

当然、本命の彼女と付き合うより前のことなので、浮気じゃあないwww
婚カツを開始して、ペアーズを使用し始めた時期はハナから婚カツアプリ
といったサービスそのものにさほど期待を抱いていなかったため、

 

 

 

アッという間出会える人がここまでいるということにビックリしましたが、裏を返せば、
そのくらい彼氏を作りたがっている女性がこの時代に多過ぎるという事を認識しました。

 

 

 

そういう理由で、考えようによっては、遊び相手が欲しいという軽いノリの出会いを目当てにする人なら、
数えられないほど出会えるはずです。

 

 

365日いつでも遊び相手はみつかると言って間違いないでしょう。
相手には困らないでしょう。

 

 

しかしここの記事を見ているあなたは、最終的には結婚したいのですよね?

 

 

 

だったら、どれだけ殆どの人と会うかということよりも、
どれほど素敵な人(つまり自分にピッタリの恋人)と出会い

 

 

 

一人の人とお付き合いをして、結婚に向かって歩み始めるということを忘れてしまうと、
最終的には、たくさんの人と楽しい時間を過ごしてみたものの、

 

 

我に返ると時間だけが過ぎていて結局結婚にしていなかったということになりかねないからです。
ですのでその場の楽しみだけに限らず、本命を見つけ出し、
結婚に向けて一歩踏み出すというキモチは365日忘れないでください。

 

 

 

「会えない」という勘違いをイメージしている人もいるかもしれません。
それは勘違いです。

 

 

 

このことは僕が婚活アプリを制覇して、たくさんの女性と会ってみて、確信しました。
ペアーズの中の人と会うか会わないかを不安がある人はいないのです。
いるのは、「誰と」会おうか探している人だけなのです。

 

 

 

つまり、会えるか会えないかという問合せは無意味ということ。
「どのようにしたら会いたいと思ってもらえるか」ということに集中してください。

 

 

 

 

写真画像でマイナスが出ているタイプ
ペアーズで出会えない方には、チラホラ原因があります。

 

 

 

それらの中でもダントツにたくさんあるミスタイプは「写真が悪い」方です。
「写真は悪くないよ」「厳選して盛れているの一枚をセレクトしたよ」という人もいると考えられますが、
自分に言わせると、それでもまだ不足しているのです。

 

 

 

リアルに例えるなら、ダントツに数多く見受けられるタイプは、「背景」にまで気を配っていないタイプです。
大いにこのポイントを気づかない人が多いです。

 

 

 

どのようなことなのかと言うと、自分のプロフィールに載せる写真を選択するときに、
自分の顔やコーデは大いにしっかりとチェックしてチョイスしますよね?

 

 

 

しかしながら、実際のところ、あなた「自身」と同じくらい、
自分の「身の回り」に写り込んでいるものも重要になるのです。

 

 

 

サンプルとして最低なタイプは、ご自身のバックにマイホームの部屋状況が写り込んでいて、
部屋が不潔な写真はどうしようもありません。
もうこれほどまでの例えはないと思われます。

 

 

 

裏を返せば、もし仮に同じ人が同じ表情で写っているとしても
その背景がオシャレなカフェやレストランだったら、何倍も効果的に見えるのです。

 

 

 

あなたのプロフィールを見る人というのは、
あなたに関するデータは微々たるものしかありません。
従って、あなたにちょっとでも興味を抱いたら、写真もあますところなく見るのです。

 

 

 

ようやっとあなた自身に問題がなくても、
写されているもので誤認されて評価がダウンしてしまうのはムダになりますよね。
なのでもう一度、写真の隅々までチェックしてください。

 

 

 

もちろん、これは服装や顔など、「あなた自身」が良かった場合の+αの話ですからね(笑)
一つヒントをプラスすると、写真ひとつでマイナスになってしまうタイプもあれば、
その反対に3割増しでプラスとなるタイプもあります。

 

 

 

少し前にも書いたように、おんなじ人間でも、
オシャレな場所で撮った写真は本人をかっこよく見せます。
こういうロジックを利用すれば、サンプルとして立派なオフィスで撮影すれば
「仕事ができる人」に感じられますし、高級車の運転席で撮影すれば「セレブ」に見えます。

 

 

 

人間て単純ですよね(笑)
でもこれがリアルです(笑)
従いまして写真に手を抜いたらアウトですよ!

 

 

 

<img src=
少し前にも記入したように、あなたのプロフィールを見る人、
つまりあなた自身にある程度興味がある人にとって、あなたの情報というのは限りがあります。
ペアーズの中には、写真と自己紹介文しかないのです。

 

 

 

言い方を換えるなら、写真と自己紹介文だけで、
あなたのすべてが決定されると認識して違いありません。
その結果どれだけ自己紹介文が大切か分かりますよね。

 

 

 

ですからそんな大事な自己紹介文に、誰かと同じようなテンプレートをコピーペイストして使っていたのでは、
出会えないのも当然です。
自己紹介文は、一から自分で書くことが必要不可欠です。

 

 

 

テンプレートをベースにしまうと、それなりに誰かと同じ発想になってスタイルが薄れます。
ユニークさがない人は、面白くありませんし、第一、モテません。

 

 

 

これは僕の経験からするとですが、自己紹介文をズボラにしている人って、サクラに見えるんですよね(笑)
すなわち二重にマイナスが生まれてるんです。

 

 

 

従って自己紹介文を記入することに時間をかけてもかけ過ぎることはありません。
自己紹介文にはいい加減にせず、
状況次第で改善しなければいけないことを忘れないでください。

 

 

 

考えようによっては、写真と自己紹介文さえいい内容なら、会ってみたいと思わせることなんてマジ簡単ですよ。
婚カツにマジすぎて痛い人となっていたりしませんか?
ペアーズで会えない人にとって
写真と自己紹介文を手直しすることがいかにポイントかを念を押しましたが、一つだけ重要なポイントがあります。

 

 

その重要なポイントとは、
一生懸命になりすぎないこと
です。

 

 

言うまでも無く、一生懸命に婚カツをすることは素晴らしいことです。
でも、その「一生懸命さ」がユーザーに見抜かれてしまうと、
「一生懸命」ではなく「痛い」人に思えてしまうのです。

 

 

 

具体例を言いますと、自己紹介文で「主張」が過大である人。
自分自身の希望や、相手に求めることを、自己紹介文に取り込むことはベストですが、
それが過大であると、ただの痛い人になってしまうのです。

 

 

 

ぶっちゃけて言うと、こういった人よく見かけますよ(笑)
客観的に見て、痛い人がどういう人なのかは、
たくさんの自己紹介文を読んでみればすぐにわかります。

 

 

 

サンプルとして、ペアーズで相手を探して、好みのタイプかどうかとは無関係に、
まず自己紹介文の文章を目にしてみてください。
数名調べてみれば違いがすぐにわかります。
ペアーズの公式サイトはこちら↓


 

 

そのように自分で作った自己紹介文に比べてみれば、内容が濃い、
薄いといった気づきや、参考になるアピールなど発見があるはずです。
婚カツにもチャレンジが必要です。

 

 

 

でもチャレンジといっても、たったこれだけのことで恋人をゲットできるのですから、
やらない方がマイナスですよね(笑)

 

 

 

<img src=
あっさりと嫌がられるタイプ
ハナから、いいね!した相手とマッチングが成り立ちない人は、
写真か自己紹介文が悪いタイプが多いです。

 

 

 

一言でいうとアピールが不足しているということです。
ですが、マッチングが成立したのに、
そのユーザーとやり取りが続かないパターンは別の問題があるはずです。

 

 

 

僕は男のポジションですが、大いに大勢の女性といままでマッチング成功しましたが、
その他には自分の方から連絡を取ることを中断した人も何人もいます。

 

 

 

つまり写真と自己紹介文を見た感じではキモチがあったのですが、
それ以降のやり取りで興味を無くしてしまったパターンです。

 

 

 

どういう時にそうなるのかと言うと、返答が遅過ぎるパターンと、
内容にテンションを感じないパターンのどちらかですね。
返信の遅さというのは、仮に社会人であれば昼間はアプリを開けないですし
、ちょっとくらい我慢強く待つことも肝心です。

 

 

 

でも1日中返信が返ってこないのなら、意気込みを感じませんね。
なぜなら一般的に考えてみてください。
いくらご多忙の人だって、朝起床してから夜就寝する時間まで、
スマホを開いてメッセージを返信する3〜4分の時間を取れない状態です人なんていませんよね?

 

 

 

だから返信が遅すぎる人というのは、ペアーズで恋人を作るというテンションが見受けられないのです。
当然婚カツに込める気持ちは十人十色全く異なるので、
返信がゆったりな人を全否定はしません。

 

 

 

しかし、この記事を読んでくれているあなたは、
こういった人に引っ掛かってはいけません。
なぜなら、婚期には上限があるということ。

 

 

 

つまり、婚カツのモチベーションが薄っぺらい人に付き合っていては、
いつまで経っても結婚できないのです。
もうひとつは、内容にやる気が見られないパターン。

 

 

 

一言でいうと如何なることを意味するのかと言うと、メッセージの返信はきちんと返してくれるけど、
その内容が全てが受け身で、あなたのことを興味を持っているというやる気を感じない場合です。

 

 

 

ネガティヴな人も当然中にはいるので、ハナから決めてかかるのは良いとは言えませんが、
そこそこの回数メッセージをやり取りしても、いつになってもネガティブで
自分から質問の一つもしてこない人というのは、遠慮した方が得策です。
一般的に考えてみてください。

 

 

 

サンプルとして食べ物の話でも、仕事内容の話でも、趣味の話でも、
相手から質問をされたら「私はこうです。あなたはどうですか?」というコミュニケーションになるのが普通ですよね(笑)
コミュニケーションが上手くできない人は、用心です。

 

 

 

<img src=
メッセージの返信が遅すぎる人はNGですが、内容も重要です
何回も言いますが、ペアーズを利用している方はかなりの人数なので、
必須条件としてライバルが過多になるということを忘れてはいけません。

 

 

 

簡単に言うと、あなたが気に入ったユーザーというのは
、以前から数多くの人がの相手とマルチタスクでメッセージのやり取りをしている可能性の方が高いのです。
万が一、あなた自身が一人目の相手であれば良いのですが、もし10人目、20人目だったとしたらどうですか?

 

 

 

ようやっとメッセージを送っても、周りとはちょっと違うアピールをしなければ、
「数が多いので対応しきれないからあきらめておこう」と感じられてしまいます。
なので一通目のメッセージは特にアイデンティティーが重要です。

 

 

 

なので、あえて、相手の仕事や趣味、休日の過ごし方など、
ごく普通の世間話はあえてしないというテクもおすすめです。
一例として、食べ物に共通点があれば、その話題を深掘りしていくというのもアリです。

 

 

 

一見、「会う」ことに回り道に見えても、他のユーザーとちょっと違う話をして、
さらにその中で「センスの良さ」をアピールすることができたら、ライバルが10人いても20人いても、
「あなたに会ってみたい」というモチベーションが発生するのです。

 

 

 

<img src=
ここで一つだけ注意点を伝えておきます。
ここまでは読んでもらった事を実施するだけで、
本当のことを言うとアッという間に会えます(笑)

 

 

 

ペアーズ出会えない人のおおかたの過ちの要因はこれだけなので、
ここまでの事をきちんとわかったとしてもらえれば、どんなにハイスペックのユーザーが相手であっても必ず会えるはずです。
オマケに何人でも会えます(笑)

 

 

 

しかし、そこでお気を付け下さい。
「慣れ」というのは、人によって「スマート」だと感じるかもしれませんが、
他の人によっては「チャラい」としか感じません。

 

 

 

つまり、ペアーズを攻略すればするほど、チャラい人になっていないか自問自答してください。
フレッシュな人ほど誠実に見えますし、その誠実さというのは文章に表れます。

 

 

 

「ラクラク会えるから」と甘く見ていると、せっかくモテる技術を身につけたって、すぐにモテない人に逆戻りしてしまうので、このポイントだけは忘れないでくださいね。
ここまで読んでくれて、それでもまだペアーズで会えない人のために、さらに一歩踏み込んだヒントをこれからお教えします。

 

 

 

<img src=
独りよがりをリセットすると可能性が広大化する
初めに言ったように、ペアーズは活用中の人の人数がそもそも多いので、
出会うユーザーに困るということはありません。

 

 

 

けれども、人によってはそれでも「十分でない」と感じることもあります。
実際の所それは間違いです。

 

 

 

これ程まで素晴らしい人が、今まさにパートナーをサーチしていらっしゃるにも関わらず、
それに気が付いていないだけなのです。
第一段階は物は試しで、検索で指定している条件を取っ払ってみてください(笑)

 

 

 

サンプルとして僕の場合は、もう自分がアラサーなので、30代限定で相手を探していました。
結婚相手を想定すれば、当然の指定ですよね(笑)
でもそれが間違いだったんです。

 

 

 

思いがけないタイミングに、年齢を指定せずに検索してみると、
これまで目にした人たちと全く違うジャンルの方がたくさんいることに気づきました。
ある意味カルチャーショックですよ(笑)

 

 

 

しかも、正直にぶっちゃけてしまうと、20代の女の子がみんなモデルさんのように可愛い子ばかりで、テンション上がりましたね(笑)
たぶんホントのモデルさんもいますよ(笑)
そして結論を言うと、20代の子と付き合いました。

 

 

 

つまりこれは一つのケースにすぎませんが、いかに自分の先入観が婚カツを阻止しているかということ。
年齢で規制をするなんて、何の意味もありません。

 

 

 

なので理想像を絞り過ぎないことが、結末として「会えない」から「会える」に変わるきっかけになるはずです。

 

 

 

<img src=
そうは言っても、理想の相手が見つからないという欲張りなあなたに(笑)、
さらにヒントを一つお教えします。

 

 

 

それは「県外」をサーチしてみるということ。
これは意外と盲点ですが、サンプルとして僕と同じように三重在住の人なら、
愛知、岐阜、奈良までサーチしてみてください。

 

 

 

これだけで対象が倍増します。
だって普通に考えてみれば、、三重、愛知、岐阜から普通に県をまたいでに通勤している人ってかなり多いですよね。
そういう人を逃してしまっては残念すぎます。

 

 

 

物理的な視点でも、やはり独りよがりを打ち破ることは恋活
においても必須だということがお分かりいただけると思います。

 

 

 

 

ヒントのついでに、ハイスペックの人ほどどんどん退会していくという事を付け加えておきます。
ペアーズはユーザーが多いのは本当のことなのです。

 

 

 

そして、だからこそライバルが過多になるということも紹介しました。
すなわち最終的に、毎日どんどんカップル成立して、
毎日どんどん退会していくということです。

 

 

 

僕の経験でも、超がつくほど理想的な相手を見つけて、
その相手に送るメッセージを考えて良いタイミングを選んでいるたった一晩の間で、
その相手が退会してしまったという実体験があります。

 

 

 

つまり極端な言い方をすれば、
今見ている相手が1時間後に退会してしまっている可能性も否定できないということです。
これは大げさな話ではなく、
利用者が多いペアーズでは当たり前なことなので、
1秒でも早く出会ってLINEへ移行することが必須なんです。

 

 

 

 

LINEにシフトできれば会えたと同じ
ペアーズで会うことができないとカベに当たるタイミングは人それぞれですが、中には、
メッセージのやり取りを重ねたユーザーとLINE交換までしておきながら、
結局最後には会えないという残念なパターンも存在します。

 

 

 

これほどまでに、時間と労力がもったいない話はないですよね。
先に言っておきますが、LINEへ移行したのなら、
本当なら「会う」一歩手前。つまり会えたも同然なんです。普通は。

 

 

 

LINE IDを教えてもらったのに会えないという人は、
これまで説明してきた理由とは別の原因があるはずです。
LINEに移行する必要性がなければ誰も教えてくれない

 

 

 

先に言っておくと、「LINEを教える」ということは、その必要性がなければなりません。
なぜなら、メッセージのやり取りだけなら、ペアーズの中で事足りるからです。

 

 

 

つまり、意味もなくLINE IDを聞くという行為が、LINEへの移行が失敗する原因でもあり、
さらに言えば、もしそれでLINE IDを教えてもらうことができたとしても、
「タイミングが早すぎる」ためにそこから先に続かなくなるのです。

 

 

 

一言で言えば、LINEへの移行が早すぎるということ。
つまり、ペアーズの中でももっと関係を深めておかなければ、
LINEへ焦って移行しても結局は会えないという悪循環になるのです。

 

 

 

<img src=
じゃあ、ペアーズの中でどこまで話を続けるべきか?
ベストな答えは、「会う約束まで取り付ける」です(笑)
これに関しては別記事で詳細を書いてあるので詳しく知りたい人はそちらを読んでみてください。

 

 

 

要するに、ペアーズのメッセージの中で、十分に会話を盛り上げて、
いつ頃どんなお店に飲みに行くかまで話を進めて、そこまで来たらやっとLINEへ移行すればいいのです。
なぜなら、それ以前にLINEを教える必要性が無いのですから(笑)

 

 

 

逆に言えば、そこまできちんと関係を構築して深めておけば、
会えないなんてことは100%あり得ません。

 

 

 

念のために付け加えると、ペアーズで初めて知り合った相手と、
メッセージを通じて仲良くなり、実際に会ってみるという話の流れになるまでに早くて3日
、どんなに長くても、1ヶ月プランで事足ります。

 

 

 

間違っても6ヶ月プランや1年プランなんて申し込まないようにしてくださいね。

 

 

 

 

広い心で相手の都合に合わせるべし
ペアーズで会えないパターンは色々ありますが、
ここまで紹介してきた以外にもまだあります。

 

 

 

気に入った相手とLINEへの移行も済んで、あとは具体的に日時や場所を決めるだけ、
というタイミングで、前に進まないケースもあります。

 

 

 

(もちろん、LINEを交換する前に日時や場所まで決めてしまうのがベストですが。)
具体的に日時が決まらない一番の理由は、「相手の都合が合わない」ケースが多いです。
つまり、仕事が忙しいとか、先約があるとか。

 

 

 

まず第一に必要なことは、「待つ」ということ。
広い心で待ってあげてください。
くれぐれも、相手が時間をつくってくれないからって催促してはいけません。

 

 

 

本当に相手が忙しいかもしれませんし、もしかしたら別の候補者(笑)とデートをしているかもしれません。
どっちでもいいですが、催促する人ほど「うざい」人はいないということ。
とにかくペアーズはライバルが多いので、うざがられたらアウトです。

 

 

 

<img src=
今言ったように、相手のタイミングを待つということと同時に必ず覚えておいて欲しいのは、
さっと見切りをつける決断も必要ということ。

 

 

 

もちろん、相手のタイミングがどうしても合わないのなら、
良いタイミングが巡って来れば会えるということ。
つまり待っていればいつかは会えます。

 

 

 

でも、いつまで待っていても会える確信がない相手を待っているのは時間の無駄。
特に真剣に婚活している人にとっては避けるべき人でもあるのです。
なので、脈ありか脈なしかを判断して、
脈なしだと感じたらさっと見切りをつけて次へ切り替えないといけません。

 

 

 

この判断は簡単です。
だってもし本当に理想的で会いたくて仕方がない相手だったら、どんなに忙しい人でも都合をつけますから。
先延ばしになるなら、その程度ということです。

 

 

 

もう一つ付け加えると、見切りをつけて次に切り替えた方が良い相手が見つかるということ。
繰り返しになりますが、ペアーズはもともと会員が多いことに加えて、毎日新しい会員が増えます。
つまり昨日いなかった人が今日はいるということ。

 

 

 

本当にどんどん増えます。
なのでいつまでも一人の人に固執するよりも
、どんどんフレッシュな相手に気持ちを切り替えましょう。
こんなモテ期は一生訪れませんよ(笑)

 

 

 

ましてやこんなに大勢とデートできるのも独身のうちだけというものです(笑)
会えないのは言い訳かも
ここで一点注意点。

 

 

 

会えない理由がもしタイミングであるならば、
本当にそうかどうか見極めなくてはいけません。

 

 

 

つまり最初から会う意欲がない脈なしの相手とメッセージのやり取りをするということは、
それだけで婚期が長引くことになるのです。

 

 

 

僕が今まで大勢と会った経験上、ペアーズをやっている人は、
会うことへの抵抗がほとんどありません。

 

 

 

僕は男なので、たくさんの女性と会話をして、
メッセージという文字の中だけで「会う」方向に話を持って行きましたが、
意外にも女性でも「会う」ことへの抵抗が低いということを感じました。

 

 

 

つまり、ペアーズを使い始める時点で、遅かれ早かれ誰かしらと「会う」ということは全員がイメージしていることなのです。
つまり一言で言えば、ペアーズというのは、「会う相手を選ぶ場」なのです。
それなのに「会う」という方向に自然と話が向かないのは、さっと早めに脈なしと判断した方が良いでしょう。

 

 

 

<img src=
ペアーズ会えないと決めつけていると一生恋人を作れない
僕の経験から言わせてもらうと、ペアーズは会えまくれる状況です。
これは大げさに言ってるのではなくて
、「会う」ことを前提にペアーズを使っている人が男女問わずほぼ全員ということ。

 

 

 

もちろん、「会う」ということはゴールではなく、会った後に交際につながるのかどうかは別問題です。
ただ一つだけ言わせてもらうと、実際に対面で会わなければ絶対に交際には発展しません。

 

 

 

写真と文字をいくら眺めていても、恋は生まれないのです。
実際に会って、一緒に食事をして、お酒を飲んで、
目を見て会話をして、初めてその人が見えるというものです(笑)

 

 

 

だから実際デートをしなければ、婚活なんてしてないも同然なんですよ(笑)

 

 

バツイチで結構年も言ってるんだけど、ペアーズで婚活大丈夫かな?・・・・そんな方は再婚活サイトマリッシュも一度確認してみてください。

 

 

 

婚活は会ってからがスタート

<img src=
僕はこれまで全部の婚活アプリを試して、
アプリ以外にも婚活パーティーに行ったりして、数え切れない女性と会ってきました。
他の人と比べても経験の数では負けないはずです。

 

 

 

そんな僕が出した結論は、会ってみないと始まらないということ。
つまり、ペアーズで会えないと思って、この記事に辿り着いたあなたは、まだスタートすらしていないということになります。
ペアーズで何人とマッチング成立したかなんて、なんの意味もありません。

 

 

 

要は、何人と会ったか、です。
男と女というのは不思議なもので、数多くの人と会ったから最終的に良い人に巡り合えるということではなく、
たった数人であっても、そのなかにぴったりと合う人がいるということが多いのです。

 

 

 

「試しに会ってみる」ということの重要性を経験者として念を押しておきます。
同時進行のライバルがいるという事実
最後に繰り返しになりますが、ペアーズのライバルの多さを甘く見てはいけません。
ライバルというのは、顔でも年収でもありません
タイミングのことです

 

 

 

もちろん、今この瞬間にも新しい人が増えていて、チャンスが増えているのも事実です。
でも、逆に言えば、今この瞬間にもラブラブカップルが誕生して、
ペアーズを退会していってしまうのも現実なのです。

 

 

<img src=
<img src=

あなたが行動を起こしたことで上の画像の女性や男性になどと出会うことができ付き合えているかもしれない

あなたが行動を起こしたことで、可愛い、美人、イケメンとあんなことやこんなことができるかもしれない。

あなたが行動したことで、素敵なあなたのことを完全に理解してくれた人と結婚できるかもしれない。

 

 

それらはすべてあなたの行動力にあります・・・・いきなり空から降って来やしません。

 

 

ペアーズの公式サイトはこちら↓